保護者の皆様にお聞きしました みんなの声

  • 進学実績
  • 生徒の作品集
  • 卒業生の声

T・Mくん(18歳)のお母様

現在東京大学理科一類に通っています。

3男が2才の頃から約10年間、松田先生にお世話になりました。自己流でやっていた右脳への取り組みは、時には懐疑を生み、アウトプットへの期待外れは大きなストレスを抱えることもありましたが、それを先生に救われたのです。右脳と左脳とをバランスよく結びつけるノウハウを、丁寧に指導くださり、やがて 円周率1000桁を11分で書き出し、ぱらぱらめくっただけで画像が浮かぶ速読もできるようになりました。幼児の時から培った器は、大きくなり、やがて、好きなものはとことんこだわる考える子に成長していきました。そして今、現役で 1校のみ受験した東京大学理一に通っています。七田式・松田先生に会えたことを 感謝しています。ありがとうございました。

T・Fくん(16歳)のお母様

息子は高校生になって、筑波大学附属駒場高校に通っています。

教室には、1歳1ヶ月から9年間通いました。レッスンは、本当に楽しくてかけがえのない時間でした。  教室では、知育・徳育・体育・食育をバランスよく教えていただきました。子育てをしていると、たくさんの悩みにぶつかります。そんな時、先生にご相談することで、プラスのイメージをもって、子育てを楽しむことができました。  現在、息子は高校生になりましたが、成長の過程で、七田式のすばらしさ(記憶力・思考力・集中力・運動能力など)を、いつも実感してきました。もっとも感謝していることは、息子の自己肯定感がとても高いことです。つねに前向きにチャレンジし、失敗しても、くさることはなくとてもポジティブです。  「社会のために、自分の能力を役立てることのできる人間を育てる」それが七田式であり、子育ての最終的な目的だと思います。「七田の子だから大丈夫!」この言葉は、いつも心に持っているお守りです。

S・Nくん(20歳)のお母様

完全主義で子供を育てない・・・東京大学理科二類に合格

長男は3歳、16歳になる次女は1歳3ヶ月の時からお世話になっております。子供たちを人間として正しくあるように育てたいと思っていたところ、七田眞先生の「認めてほめて愛して育てる」を読んで大変感銘を受けました。日々の子育ての中でつい子供にこうであってほしいと親が思う理想の姿を望みがちになってしまうのですが、そんな時は、七田先生の子供をありのまま受け入れること、完全主義で子供を育てないという言葉を思い出すようにしています。 おかげで、今年、長男は、東京大学理科二類に合格できました。

R・Yさん(15歳)のお母様

娘は希望通り、桜蔭中学に合格しました。

娘は教室が大好きでした。娘にとって七田は勉強というよりは、ゲームとか遊びに近い感覚で通っていたようです。すごく楽しんでいるので自然に集中力もつき、先生がほめてくれることで自分にとても自信を持つようになりました。また、図形や暗唱などいろいろなことに取り組んだことで、興味をもつ世界も広がったと思います。子供をあきさせないテンポの良さと多様な教材はすごいです。いつしか母親の私も子育てを楽しめるようになりました。「子育てって何て大変で難しいのだろう。」と感じていた重圧を軽くしてくれました。先生が親子ともどもほめてくださるので、私も子供のいいところを見つけられるようになり、ほめるようになったことが良かったのでしょう。今年、娘は希望通り、桜蔭中学に合格し、とても楽しく学校生活を送っています。親子ともども、シチダを続けていて、本当に良かったと実感しています。

ページの先頭に戻る

R・Tくん(18歳)のお母様

東京大学 文科一類に合格しました。

しちだの教室には兄は1歳半から、弟は胎教からお世話になりました。幼い頃の毎日の過ごし方はその数年間が私たちの何十年分にも相当するくらい、本当に重要だと思います。子供の人生を豊かにするヒントやチャンスは周りにあふれていることを気付かせてくれたのがしちだの教育でした。おかげでとても充実した時間を親子で過ごすことができました。今、子供達は自分の意志を持ち、自分で判断して毎日を送っていて、何より自分に自信を持てていることがほんとうに幸せなことだと思います。今年、兄は東京大学文科Ⅰ類に合格することができました。素晴らしいきっかけを与えてくれたしちだの教室との出会いに、感謝しています。

H・Nくん(16歳)卒業生のお母様

中学受験に役立ちました。

息子が6か月の時に入会し、約10年間お世話になりました。フラッシュカード・歌・ブロック他、年齢に応じた様々なオリジナルの取り組みにより、息子はいろいろなことに興味を持つようになり、読書好きで想像力豊かな子どもに成長しました。円周率の記憶や・多くの暗唱も達成し、記憶力を磨いただけでなくあきらめずに最後まで取り組むことも学びました。小さな頃から積み重ねてきたことは、結果として中学受験にも役立ち、特に立体図形ではあまり苦労することもなく、また理科・社会科もとくに苦労しませんでした。子どもの個性を認め、その時々に適切なアドバイスを頂き、親子共々育てていただいた教室の先生方と七田教育に、感謝の気持ちでいっぱいです。

H・Nくん(7歳)のお母様

図形が大好きになりました。

次男が教室に通い始めたのは2歳前でした。当時は長男も通っていて、ずっと取り組みを見ていたためか、とても冷静でフラッシュカードも脇目もふらず見つめていました。 中でも教室オリジナルの図形の取り組みが大好きで家でもよくやっていました。プリントコースも大好きで自分でどんどんやるようになったので、驚きました。 精神面では、人見知りだったのが、今では自分から積極的に話しかけるようになりました。これから先も、どんなふうに成長していくのかとても楽しみです。これからもよろしくお願いします。

T・Mくん(3歳)のお母様

絵本が大好きになりました。

子どもの1歳の誕生日を迎えた時に入室しました。入室前は、「しっし(尿)は?」と私が聞くと、機嫌が良い時だけ教えてくれていました。お教室に通い始めてからは、尿が出ると子ども自身が自分から「しっし」と言ってお腹や胸を叩いて教えてくれるようになりました。また、絵本が大好きで、絵本を自分で選んで持ってきます。長い時は30分程度絵本に集中しています。お教室に通い始めて、絵本にしても遊びにしても、かなりの時間をその事だけに集中出来るようになり、通わせていただいて良かったと思っています。先生方のご指導に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。

S・Aちゃん(3歳)のお母様

暗唱は、1回読むだけで覚えてしまいます。

2つ年上のお姉ちゃんの影響もあり、1歳からお教室に通い始めました。七田式の成果は、お姉ちゃんの時にも分かっていたつもりでしたが、本当にすごくてびっくりする事ばかりでした。まず、2歳になったばかりの頃には、大人と普通に会話ができていました。パズルも2歳前には30ピースを一人でやりとげ、周りの大人をびっくりさせていました。記憶力も非常によくなり、暗唱は、1回読んであげると、すぐに覚えてしまうようになりました。また、姉と一緒に暗唱文章を聞いていたので、漢文もすぐに覚えて、発表会では「春望」を発表する事ができました。本当に七田式に出会えて私も子供達もよかったと思います。

E・Kくん(4歳)のお母様

聴覚記憶の成果を実感しました。

とにかく聴覚記憶の成果を実感しました。詩の暗唱をはじめ、理科ソング等を覚える速さ、耳にした音楽を記憶する能力には驚かされるものがあります。また、足し算が自然に出来るようになったのも式の読み上げによる効果が大きかったように思います。数においては具体物によるレッスンやドッツカード等の取り組みによる相乗効果によるものであるとも思いますが、この具体物によるレッスンは数だけでなく、図形の空間認識や巧緻性、記憶でも成果を実感しており、このように多角的に様々な能力を引き出して下さるところは七田教育の魅力の一つです。

M・Sちゃん(7歳)のお母様

七田では心のあり方、母としての心のあり方を教えていただきました。

七田では勉強だけでなく心のあり方、母としての心のあり方を教えていただきました。勉強にかんしては「ただ出来ればいい」ということでなく、この先何を勉強するにしても一生の土台となる教育をしていただいたと思います。お蔭様で娘は、物事の本質を把握するが早く、理解力も優れていると思います。ピアノの先生には、「曲のイメージが眼に見えるような弾き方が出来るね」とほめていただいていました。年長のときには字幕の映画を一緒に見たり、新聞も読めるようになりました。今では大人の読む本も普通に読んでいます。特に何かを必死でやったというわけではなく、色々楽しんでやっている内に自然とそうなりました。娘にとって七田は、学ぶ楽しさ、生きる楽しさを教えていただいた場所であり、親にとっては、子供と生きていく喜びを心から感じる場所であったと思います。七田に通って本当に良かったと思います。

M・Nちゃん(9歳)のお母様

「生まれてくれてありがとう」 我が家は「七田」に感謝しております。

「生まれてくれてありがとう」全てはそこから始まると、どんな時にもそこに帰って育てるようにと教えられたのが最初の授業でした。娘が1歳の時、出産ギリギリまで働いていた私には周囲に友人知人がいなく頼る所は「七田」だったのです。言わば、私にとっての育児本でした。あれから、娘は小学生になり、とても不思議な子供に成長しました。いつの頃からは覚えていませんが、

  • ・耳にする音楽はすぐ口ずさみ
  • ・バイオリンを習えば楽譜は見ずにまる暗記
  • ・本を読むスピードは私と同じ
  • ・散歩に出ると「この家、車変わったね」「○○さんのおばあちゃんこんにちは」と言い
  • ・買い物に行くと「パパのお酒はこっちだよ」とこまかい種類まで指摘する

いつの間に…何故…と驚くばかりでした。小さい頃から、楽しみ遊びながらすぐに出来るようになりました。子供はやれば何でも出来る…と思い嬉しく期待を大きく持ちました。しかし、失敗した時は「まだ子供なんですよ」と思う大切さも必要と教えて頂き、我が家は本当に「七田」に感謝しております。

Y・Nちゃん(8歳)のお父様

コミュニケーション能力や運動神経、理解力、表現力すべてにおいて全く違います。

会社の上司の紹介で、まだ首も座らない3ヶ月で体験しました。共働きのため、土曜クラスへ基本的にはパパと通っています。最初は、カードを見たり、歌を聞いたり、かんたんな運動をすることから始めました。先生からもいっぱい「這い這い」をさせてあげてくださいなどご指導いただき、早く立って歩くことが必ずしも良いことではないことなどことも学びました。七田に通っているせいか、周りのお友達や先生とのコミュニケーション能力や運動神経、理解力、表現力すべてにおいて全く違います。特に強制してやってきた訳でもなく、親子で楽しみながら続けてきたのが良かったのだと思います。ここまで継続してきて、本当に良かったと思っています。今後も楽しく親子で成長していきたいと思っています。

まずはお試しを!

  • 体験レッスンの紹介
  • 体験レッスンお申込み
  • 資料請求はこちら
  • 右脳と左脳 はたらきの違いとは?
  • 目と脳の大切な関係
  • スマホサイト
このページのトップへ